商品について 商品分類

お守り − 制作事例


事例1「信夫山わらじい 健脚・縁結びお守り」


わらじい
福島市のシンボル”信夫山”をPRするゆるキャラ「信夫山わらじい」のお守り袋です。

使用した色数は6色の色糸を使っています。
袴の襟元が少し細かいデザインになっていたり、文字が行書体に近いフォントのため、
線と線と隙間が狭い部分もありますが、全く問題なく表現できます。

 

「信夫山」は福島県福島市にあり、全国でも珍しい街の真ん中に浮かぶ小山のことです。
この「信夫山」のことを44年間研究されている「信夫山 研究室」には「信夫山」の魅力がいっぱい書かれています。


事例2「忍者ハットリくん お守り」


ハットリくん 表
ハットリくん 裏 藤子・シンエイ・小学館

富山県の「氷見商工会議所」様が地域活性につなげるために考案された
『忍者ハットリくんお守り』です。
このお守りは全部で8種類あり、表面は背景の色がそれぞれ異なり、
裏面は「必勝祈願」や「幸運招福」などの名称が入れ替わっています。

当社の1枚ずつ文字や数値を入れ替える技術を応用することで
適切なコストでの制作が可能になります。

このお守りは「忍者ハットリくん」の作者「藤子不二雄Ⓐ先生」の
ご生家「海慧山 光禅寺」で祈祷されており、ひみ番屋街、潮風ギャラリーなどで
販売されています。